大風の後は、ワカメ日和、再び。

先日、「大風の後は、ワカメ日和」で、海辺のワカメ拾いのことを書きました。この頃、わが家の周辺は風の強い日が多くて、洗濯物や畑仕事などは困ってしまうのですが、ビーチコーミングには良いようです。

 学校から帰ってきていた長男に「犬の散歩がてら、ちょっと海辺探索に行かない?」と言うと、貝殻やビーチグラスなど海辺の漂流物を拾うのが大好きな彼は、もちろんGo!
 例のごとく、ワカメはスーパーのビニール袋にいっぱいの収穫。
画像
 夕飯のオカズに畑のミックスレタスと一緒にサラダになりました。

そして長男が大喜びで拾ったのがコレ。
画像
近くの海は、タカラガイ系の貝がよく落ちているのですが、この日は大きくてしかもピカピカの彼の言うところの「レアアイテム」(!?)がいっぱい!
「あー、大風のあとはやっぱり拾いもの日和~」とごきげんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あられ
2008年03月01日 19:26
楽しそう!土産物売り場にありそうな貝殻ですね。自然いっぱいで豊かな環境ですね。うちの学童の周りも自然いっぱいだったのに、年々無くなっています。今年はザリガニが採れた小川がコンクリートになってしまい、土筆やせりが採れた土手も道路になりました。
2008年03月02日 23:01
今日は家族総出!?で、ちょっと離れた海岸までワカメ拾いに行ってきました(大漁!でした)。
そのときのことは、また改めてUpしまーす。

この記事へのトラックバック