今度はソウダガツオ三昧♪

日本列島台風横断中!
こちらでは、これから雨風が強くなりそうです。
全国の皆様、大きな被害がありませんように。


先日はサバ三昧の記事を書きましたが……
今度はダンナがソウダガツオをどっさり釣ってきました♪

ソウダガツオというのは、
正確には「マルソウダ」と「ヒラソウダ」という魚の総称で、
サバやカツオ、マグロ類と同じサバ科のお魚です。

日本海や東シナ海にもいるようですが、
この魚をよく食べるのは、鹿児島・高知・南紀・南房総あたりのようなので
黒潮の影響が濃いところのお魚なんでしょうね。

小型のカツオ、といったかんじなので
食べ方はカツオとほとんど同じです。

過去記事検索したら、
昨年も同じような記事を書いてました(笑)→  
我が家にとっては夏の風物詩的なお魚です(*^_^*)

今年も定番のタタキや
画像


オイル煮……
画像

三枚におろした身に軽く塩を振って、油を注いでハーブやニンニクを入れ、
ゆっくりと低温で揚げ煮にします。
冷めてからツナみたいに使えます♪
サラダ、サンドイッチの具、油ごとパスタの具などなど、便利ですよ♪

ハラスと心臓の塩焼き
画像



などなど、いろいろ味わっています(*^o^*)



"今度はソウダガツオ三昧♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント