タヌキ事件。

……事件というほどのことではないのですが
(twitterでおつきあいいただいている皆様、
既出ネタですいません)
先日、びっくりしたことがありました。


我が家には、ビニールハウスが1つあって、
ドラゴンフルーツが置いてあったり(過去記事)→
野菜の苗を作ったりするのに使っているのですが、

先日、ハウスの中の藁の山の上に、
何か茶色い塊が……?
画像


猫かと思ったら、タヌキでした!!!(゜Д゜)

死んでいるのかと思ったら生きていて、
でも弱っているようであまり動きません。
しかも、毛皮の一部がボロボロで皮膚病の様子。

近所で猪などの有害獣の駆除員をしている方に相談したら、
住宅の敷地内では鉄砲は使えない、
また、ハクビシンやアライグマは駆除できるけどタヌキはできない、という決まりで、
申し訳ないけど駆除はできない、とのこと。
(地域によっていろいろ取り決めがあるようです)

また、皮膚病はおそらく「疥癬」というダニが原因のもので
犬や人にすぐにうつるので、素手でタヌキを触ってはダメとのこと。

ひと晩たったら、どこかへ行ってしまうかしら?と思って
しばらく放置してましたが、翌日になってもそのままで
しかも死んでしまいました!!!
(やはり弱ってたようです)

タヌキの死骸はダンナが近くの山に持っていってくれて
タヌキが寝ていた場所の藁はダニがいるかも、とのことで
ビニールハウスから運び出して焼却しました(^^;)

野生動物って、人間の前で死なないようなイメージがあったのですが
こんなこともあるんですねぇ。

話は変わって……
房総は関東一紅葉が遅い地域と言われてますが…
近くのイチョウやモミジが、やっとこんなふうに変わってきました。
画像


画像


今日はまた動くと汗ばむほどの陽気でしたが、
少しずつ季節は進んでいます♪


もうひとつお知らせ〜♪

レシピブログさんから
11月24日にトップページ(PC版のみ)の「今日のイチオシ」のコーナーに
当ブログを掲載いただけるとのことです。
↓ピンク色で囲んだ部分です。
画像



よかったら見てくださいね〜(^^)/



"タヌキ事件。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント