真冬の海辺で海苔拾い

天気予報では、午後から雨か雪、とのことで時々白いものがパラパラする1日でした(でも結局本格的には降らず……)。

画像
子供と買い物がてら、家から少し離れた海岸をチェック。ここは近くの海で海苔の養殖をしているので、運が良いとちぎれて流れ着いた海苔が海岸にたくさんうちあげられているのです。しかし寒~い!

お目当ての海苔は……。ラッキーなことにけっこう落ちてました。家に帰ってゴミや砂などを丹念に洗い流してきれいにします。
画像
おにぎりなんかに巻くいわゆる「焼きのり」は、これを刻んで簀などに広げて干し、火であぶったもの。生海苔のままお味噌汁やラーメン、スープなんかに入れても磯の香りがしてとってもおいしいのです。冬から初春は、海苔、ワカメ、ヒジキなど海藻の旬の季節なんですよ。

"真冬の海辺で海苔拾い" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント