お醤油の仕込み

毎年仕込んでいる手作り味噌ですが、
昨年は初めて米麹作りからやってみました(過去記事)→
意外とちゃんと出来たので、この後も米麹を作って甘酒を作ったりしてたのですが、
今年は前の年の味噌がまだけっこうあるので、
味噌はお休みして、醤油を仕込んでみました。

醤油も一度やってみたのですが(過去記事)→
なんかこの時の醤油麹はできあがりが微妙で、
うまく出来た自信がなかったのですが、
それでも1年たった頃には、ちゃんと醤油になりました(^^;)

お刺身を食べる時に好評で、
1升瓶ほどの醤油はあっという間になくなってしまったので、
再び挑戦です!

小麦1.5kgは、洗ってから炒っておきます。
20-1-29shoyu3.jpg

ミルサーで砕き(これがけっこう手間)
20-1-29shoyu4.jpg

醤油用の種麹10gを用意。
20-1-29shoyu5.jpg

炒って砕いた小麦と混ぜ、
20-1-29shoyu6.jpg

大豆1.5kgは、前の晩から洗って水に漬けておき1
柔らかく茹で、水気を切って冷ましておき、
20-1-29shoyu2.jpg

種麹と麦と大豆を混ぜ合わせ
20-1-29shoyu7.jpg

ばんじゅう(こういうやつ↓)に蒸かし布などを敷いて広げ
新輝合成 トンボ フードコンテナーセット (本体 大2個 フタ1枚)
新輝合成 トンボ フードコンテナーセット (本体 大2個 フタ1枚)

数時間は保温します。
ここが肝心! 
専用の発酵機もありますが(こういうやつ↓)
日本ニーダー(KNEADER) 洗えてたためる発酵器 PF102
日本ニーダー(KNEADER) 洗えてたためる発酵器 PF102

私はばんじゅうの下に以前に使っていたキッチン用の足下ホットカーペット(30cm×60cmくらいのこういうやつ↓)を敷いて保温。
アイリスオーヤマ ホットカーペット 木目調 45×110cm HCM-1105FL-M
アイリスオーヤマ ホットカーペット 木目調 45×110cm HCM-1105FL-M

35℃くらいをキープすると約1日でうっすら麹菌がはえて、全体が温かくなってきます。
20-1-29shoyu8.jpg

今度は温度が上がりすぎないように、たまに混ぜて平たくして放熱しながら様子を見て、
3日で完成。さらに麹がはえてます。
20-1-29shoyu9.jpg

あとは、塩1kg、水4ℓとともに清潔な瓶にいれて冷暗所で保管。
最初は蓋は緩めて時折攪拌して様子を見ます。
20-1-29shoyu10.jpg

表面がブクブク…
20-1-29shoyu11.jpg

美味しい醤油になりますように〜(^^)/



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント