シオフキとバカガイの食べ方♪

毎日夏のような日が続きます……。
5月なのになんでこんなに暑いの!?


先日、ダンナが内房某所で、「マテガイ」と「バカガイ」と「シオフキ」を獲ってきました。

マテガイというのは、こんな貝で(過去記事)→
アサリみたいに砂抜きしなくても、外側をサッと洗うだけで食べられるので
料理も簡単♪ なんですが…

バカガイは別名「アオヤギ」ともいうお寿司とかかき揚げとかにされる貝。
シオフキはあんまり一般の流通にはのらないマイナー二枚貝(笑)
(すいません、生きてる時の写真撮るの忘れました)

そして両方とも、塩水に漬けておいても、砂を出しません!
なので、食べるには下ごしらえが必要です。

鍋に水と貝を入れて、煮立てると割とすぐに口が開いてきます……
画像


水にとって…(茹ですぎないほうが美味!)
画像


殻を取って、ざっと砂を洗います。
画像


ここが大事! さらに「ヒモ」的部分をひっくり返して写真のような形にして
入り込んだ砂もよく洗います。
画像


ひとつひとつやるのはけっこう面倒ですが(^^;)
美味しく食べるため!!

あとは好みでいただきます♪  そのままワサビ醤油でも美味しいですし
(これはイカとメジナのお刺身と一緒に盛りつけました(*^o^*)
画像


ダシ分の出たゆで汁を漉して炊き込みご飯にしたり、
バターでソテー、かき揚げ、佃煮、パスタ等々でも美味しいですよ!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年05月27日 15:04
おさしみが新鮮で美味しそう!
面倒な作業のお蔭で美味しく戴けるのですね。
2019年05月29日 08:43
しおんさん

イカとメジナも主人が釣ってきました(*^o^*)
貝も作業が少々面倒ですが、新鮮なものはやはり美味しいです♥
2019年06月18日 11:37
いろんな貝を食べ比べ出来ますね~。
貝によって下ごしらえが違うのも知りませんでした。
どれも美味しそうで!
ところで今回、貝違いではありますが妻さんちはアサリフライとか作りますか?
私はまだ食べたことがないんですが、旦那ちゃんがよく食べてたって話をしていてね。
どの貝で作っても美味しそうですが♪

2019年06月18日 15:55
あつこ☆さん

先日はダンナが「ホンビノス貝」ってやつとハマグリもとってきました(息子がほとんど食べちゃったけど…)
私はアサリフライは作ったことないけど(チマチマ面倒です〜)木更津〜袖ヶ浦あたりではけっこうポピュラーらしく、袖ヶ浦出身の友だちが、「たまに食べたくなるんだよね〜」ってよく作ってます。
だからダンナさまも懐かしの味なのでは!?

この記事へのトラックバック