オレオでバレンタインスイーツ♪〈モニター〉

早いもので、週末にはもう2月。
バレンタインも近いですが、我が家の残念息子(^^;)は、
非モテだし、学校もお休みになるし、残念バレンタインになりそうです(^^;)

などと考えていたら、
「オレオバニラクリーム」2箱を
レシピブログさんからモニタープレゼントでいただきました♪
オレオを使ったバレンタインレシピを考案!とのことで、
混ぜるだけの簡単ブラウニー・ホワイトチョコバージョンwithオレオを作りました。
画像



まずは、ホワイトの板チョコ80gとサラダ油50ccを1分間レンジでチン♪
画像


↑をよく混ぜて、さらに卵1個、砂糖20gを入れてぐるぐる。
画像


↑に、さらに米粉50g、ベーキングパウダー小さじ1/2を足して、もうひと混ぜ。
画像


15×15cmの角型にオーブンペーパーを敷き、
↑を流し込みます。そしてオレオを4〜5枚用意。
画像

↓今回いただいた商品です♪
画像
オレオって
その昔(30年くらい前!!)に、
若かりし私がアメリカに短期のホームステイに行った時、
ホストファミリーの子供達が食べているのを初めて見て、
いかにもアメリカっぽいお菓子だなーと思っていたら、
ちょうど前後して日本でもお店で見かけるようになったのを思い出しました。

話がそれましたが……

オレオをざくざくと割って、
型に流し込んだブラウニー生地の上に並べ、
隙間にピーカンナッツとクランベリーもパラパラ。
(量はお好みで。ピスタチオとかパンプキンシードとか、緑色のものがあると、色彩的に映えたかも!)
画像


あとは170℃のオーブンで、15〜20分焼成すれば完成♪
画像


冷めたら、切り分けてどうぞ♪ 簡単なので友チョコにも良いかも!?


オレオ×レシピブログのモニターコラボ広告企画に参加中!

バレンタインオレオの料理レシピ
バレンタインオレオの料理レシピ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

Jill
2019年02月21日 15:59
こんにちは!
オレオというと、子供のころから馴染みのある懐かしいクッキーというイメージが私もあります♪
五目釣り師の妻さんはアメリカでホームステイをされていたことがあるのですね~
素敵♪
そんなオレオを斬新に使ったスイーツ
食感も楽しめそうですね!
2019年02月21日 17:44
Jillさん
オレオってロングセラーなイメージですよね。たまに何か食べたくなるかんじで(笑)
ホームステイはそれほど長期に行っていたわけではないのですが、今でも良い思い出です♪
我が家の男性陣は、非常に残念なバレンタインでしたので、母チョコだけでした(笑)
Jillさんの記事拝見してきましたが、毎年娘さんのいる家庭は大変ですね(^^;)

この記事へのトラックバック