わんこの体調、まだ心配(´・ω・`)

涼しくなりました……

前記事→ で書いたわんこの体調。
だいぶ調子が良くなってきた、と喜んでいたら
またもや食欲ダウン&吐き&腹下し。

ほぼ2日間くらい、ほとんど何も食べないので
再び獣医さんのところへ行ってきました。

長年診てもらっている獣医さんは、とても優しい先生で、
わんこもいつも安心した顔で診てもらっています。

胸の腫瘍が肺に転移して、それが原因で内臓の調子が悪いのかもしれない?と
レントゲンを撮ってもらいましたが、転移は見られず。
画像
↑胸の側面のレントゲン。よくわかりませんが、きれいなかんじですよね?転移はないそうです。

血液検査もしてもらって、
赤血球が少し足りない数値、ということでしたが
原因は不明。

結局、栄養補給のためと吐き止め、前からの「前庭疾患」の対応の薬を
点滴してもらって帰宅しました。


そうしたら、家に帰った途端、
餌のお皿に残していたフードをいきなりガツガツ。

点滴が効いたのか、食欲が出たようですヽ(^0^)ノ

今朝も食欲が戻ってます。
ひと安心かな?





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

けい
2018年09月26日 09:02
食欲が戻ってきたのは嬉しいけど、心配は尽きませんねo(T◇T o)年取ると、色々不調がでてくるのね…。と、うちもぎんた@16才に教えてもらってる感じです。お互いいつまでも元気でいてほしいですね。子どもと一緒に暮らしてきたわんこ(にゃんこ)ですもの。
2018年09月26日 16:54
けいさん

すぐにヨロヨロするし、ちょっとした段差を上がれなくなったし、超おばあさんです(・_・、)
ペットとはいえ、子どもが幼い時からの仲間ですからね。ぎんちゃんも長く元気でいられますように。
2018年09月29日 23:10
わんこちゃん 心配ですね。
13歳だと色々出て来ますし 病院に行って検査しても中々判明しないですよね。それは人間ほど症例数がなく まだまだ研究も進んでないのでしょうね。メロンもCT&レントゲンも含め 色々調べたけれど ハッキリせず 薬・・くすりで症状を緩和する~でした。
癌の転移ではないようで 一安心ですね。
点滴した後は 食欲も戻って良かったです。
何も言えず 食欲もなくグターッとしていると 可愛そうで心配になります。
食欲が出て 痛い思いもしなよう祈っています。
どうぞお大事にして下さい。

最近手軽なツイッターばかりで ついブログから遠のいてしまってます。
今日久しぶりに更新しました。
2018年09月30日 13:42
お言葉ありがとうございます!人間と同じで犬も年取るといろいろありますね。
しゃべれないだけに、元気がないと心配ですが、その後は食欲もあり元気に過ごしています。
獣医さんも大変です。犬ネコその他を診るわけですし、人間なら●●科と細分化されているのを、目、耳鼻、内科に外科に…とすべて診ていただけるのですからね。
ツイッターされているのですね!よろしかったらアカウント名教えてくださいな。私もやってますのでのぞきに参ります!

この記事へのトラックバック

  • わんことの別れ。

    Excerpt: 日に日に秋が深まってきたこの頃ですが…… Weblog: 房総しおかぜ通信 racked: 2018-11-06 13:58