ソウダガツオ三昧。その2

前記事で書いた「ソウダガツオ」が、まだたくさんあって、
連日ソウダガツオ料理だったので(^^;)
一部をご紹介〜♪

竜田揚げ。
適当なサイズに切って、酒+醤油+おろしショウガの漬け汁に入れておいた後、
片栗粉をまぶして揚げます♪ お弁当のおかずなんかにも良いかも(^o^)
画像



ハーブ入りピカタ。
適宜切って塩コショウをふったカツオの身に、小麦粉をまぶしてから
溶き卵に粉末ハーブ、粉チーズ、塩を入れたものに浸して
フライパンで焦げないように焼きました〜
画像


カツオハンバーグ照り焼きキノコあんかけ。
身をミンチにして、炒め玉ネギ、パン粉、卵、塩コショウと混ぜてまるめて焼き、醤油、みりん、ダシの素、酒、しめじを入れて煮立て、とろみをつけてかけました♪
画像


珍味! 心臓とハラスの塩焼き。
心臓はカマの下のほうにあるので取りだして、
ハラスは腹ビレから肛門にかけての身のことで
これらに塩を振って焼くだけです♪ 
心臓は焼き鳥の「ハツ」みたいで、コリコリしててなかなかの美味です(^o^)
画像



それでもまだカツオがあるので(゚Д゚)!
そのうち「その3」も書くかも……?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

Jill
2017年10月24日 21:18
こんばんわ!!
ご無沙汰しております!
カツオ料理のレパートリーの多さに
もう、びっくりです!
この辺りはあまりなじみのないお魚なので、タタキくらいしか思いつかないのですが^^;
ハンバーグにもなっちゃうなんて!
美味しそうですね♪
一番最後の珍味には驚きました☆
2017年10月25日 22:05
Jillさん

カツオ類は黒潮にのって回遊するお魚なので、太平洋側ならではなのかもしれませんね。
一度にたくさんとれると、同じ料理続きも飽きられるので、レシピ考えるのも大変です!(という嬉しい悩み?)

この記事へのトラックバック

  • ソウダガツオ三昧 その3、他!

    Excerpt: 更新の間があいてしまいました……。 お彼岸も過ぎて、いよいよ秋ですね〜(まだ日中はけっこう暑いですが) Weblog: 房総しおかぜ通信 racked: 2017-09-27 16:48