珍味! マグロの胃袋と目玉

 先日遠出の帰り、東京湾をはさんで房総の向かい側、三浦半島で寄り道をしました。三浦半島の先端にある三崎(三浦市)は、マグロの水揚げ港として有名で、最近では「魚楽里(うらり)」なる市場もできています。

  まぐろの身はもちろんのこと、卵に白子、頭まるごと、カマ、目玉、胃袋、心臓とあらゆる(!?)部所が売っています。今回は身のほかに、胃袋と目玉を買ってみました~。
画像
モツ煮風。見た目は牛とかブタのモツ煮と変わりませんねー。

でも、元はこんなのです↓↓
画像
ヌルヌルをタワシでごしごし洗い落として、刻んで下ゆでして、あとは動物のモツ同様、野菜と一緒に味噌味で煮ます。シコシコしていておいしかったです。

こちらは目玉の煮付け!(あまり美しくありませんけど)
画像
比較するものがないので、わかりにくいですが直径が10センチくらいあります……。一時、EPAやDHAが豊富だって話題になりましたよね。チュルンとしていて何か「効きそう」ってかんじです。

けっしてそのへんのスーパーでは売っていませんが、機会があったらお試しください~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あられ
2008年10月02日 10:43
はは~産地はいろいろ売っているのですね。
食べてみたいですね。
誰かが作ってくれたら(笑)
2008年10月02日 14:31
頭まるごと……ってのにもかなりひかれましたが、(2500円也)今回はよしておきました(-_-;)
卵の佃煮なんかもおいしかったですよ(試食させてもらった)

この記事へのトラックバック