今日は米粉パンで朝ご飯。

 前から欲しかった「トヨ型」(でも何でトヨ型っていうんでしょうね??雨樋の形に似ているからかなぁ、と思っていたのだけど、どなたか語源を知りませんか??)のパン型を買ったので、さっそく米粉パンを焼いてみました。
画像
トヨ型とはこういう型です。ふたつにパカッと開くようになっていて、生地を入れて横の留め金をしめて発酵させます。もちろん焼成もそのまま。

今回は黒米の粉も入れて作りました。出来上がりはずっしり大きな円筒形。スライスすると当然まんまるで、けっこうかわいいかも!
画像
サラダ水菜とベーコン、チーズをはさんで、モロヘイヤ(夏に畑で採れたのを大量に冷凍してある)のスープを添えていただきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あられ
2008年02月08日 13:39
かわいいです!型は見るとどんどんほしくなりますよね。入れるところを考えてたいていは諦めています。いま娘に買わされた大きいタルト型をどこに入れようか思案中。
モロヘイヤは冷凍出来るんだ!今年はやってみようっと。
五目釣り師の妻
2008年02月09日 14:02
そうなんですよねー、どんどん増える型とか小物。うちも収納場所かなりオーバーフローしています。
 モロヘイヤは、さっとゆでてよく水気を絞ってから小分けにしてラップに包んで冷凍しています。毎年、次のモロヘイヤが収穫できるくらいまで食べているかも……。
2008年02月09日 15:53
まんまるのパン、
いいですね~

うちにはゼリー用半月型が
あるのですが、何年も使って
ないんです。半月型もトヨ型
っていうみたいですね。
何なんでしょうね・・?
2008年02月09日 16:40
米粉でパン作ると、小麦のパンより重量感があるので「2回分くらいもつかも」と思っていたのに、あっという間に食べ尽くしてしまいました。また作らなきゃだわ。今度は何か色つきの生地と2色うずまきバージョンを作ってみようかと思っています♪うまくできたらまたUPしまーす。

この記事へのトラックバック