梅とヤマモモのうれしいおすそ分け

先日、五目釣り師が取材で北関東まで出かけ、知り合いのところで梅を大量!!!!にいただいてきました。7月に入って、「はぁ~、もう梅の時期も終わりだなぁ」と思っていたところだったので、うれしい悲鳴!
画像
大急ぎで近くのホームセンターとスーパーへ出かけて、ビンとはちみつ等を購入。大きな梅酒用のビンにいっぱい梅ジュースと梅サワー(梅+酢+糖分)と梅酒、かめに2つの梅干しを半日がかりで仕込みました。

 で、その翌日、近所のご夫婦から「庭のヤマモモを剪定して実がいっぱ~いあるんだけど、少しいかが?」。子どもたちとお宅へ伺い、ヤマモモの実をたくさんいただいてきました。
画像
こちらも梅ジュース同様、はちみつに漬けたものを1ビン作り、残りは砂糖を加えて煮ました。ジャムのようにトロみがつかないので、サラッとしたソースになり、ヨーグルトなどにかけて食べています。ちょっと野性的な酸っぱみがあって、色が赤くてとてもきれいです♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 梅干しに赤しそ入れて……

    Excerpt: 「梅とヤマモモのうれしいおすそ分け」で仕込んだ大きな梅の梅干し。もう梅酢があがってきました。 Weblog: 房総しおかぜ通信 racked: 2007-07-14 22:43