橙(ダイダイ)で、ぽん酢とママレード作り

ご近所から橙(ダイダイ)をいただきました。
画像
お正月のお飾りに付いているみかんですね。色はほんとうに橙色で、つやつやしておいしそうなのですが、生食するにはとても酸っぱいです。

そこで、果汁は昆布、醤油、みりん少々とともに寝かせてぽん酢にしました。まだこなれてなくて何だか酸っぱいだけですが、そのうちまろやかになるでしょうか?

残りの皮(と一部の果汁)は、ママレードに。
画像
刻んだ皮はゆでこぼしてから水でさらし、果汁と砂糖と水を入れて、再び煮詰めました。

皮だけで水と砂糖で煮詰めて汁気を飛ばせば、ダイダイピール。
画像
最後に表面を乾かして、グラニュー糖を少しまぶしました。刻んでパウンドケーキに入れても美味でした。

庭の夏みかんがずいぶん熟してきたようなので、次は夏みかんで作ろうと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さとちえ
2007年01月22日 13:29
おいしそうーー
料理を作るのはとっても面倒くさがりの私ですが、五目釣り師妻さんのブログを拝見していると、作ってみたくなります。
地域柄、かんきつ類は手に入れやすいので、試してみます。
いつもたくさん頂いても腐らせていましたから・・・あーもったいない。
五目釣り師の妻
2007年01月22日 14:48
さとちえさん、こんにちは。
コメントどうもありがとうございます。
だいぶ更新が滞っておりました(^_^;;)
さとちえさんのところは、お子さんがまだ小さいようですから、
日々の世話とか家事だけでもいろいろ大変でしょう!?
私の場合も「これを作ろう!」ってわざわざ時間作らず、
夕食のしたくのついでとかに、
味噌汁作る横でママレード煮てる……という具合で
やっていることが多いですヨ

この記事へのトラックバック