初夏の海辺でおかひじき摘み

今週は雨も降らず、暑い日が多かったですね。
今朝、「そうだ、おかひじきが採れる頃だ」と思って、子供と近所の海岸のおかひじきポイントへ。

 おかひじきは最近ではビタミンA、C、Dやカルシウム、ナトリウムが豊富ということで、「健康野菜」として店頭で売られているのをよく見かけますが、もともと海辺(砂浜)に自生しているアカザ科の一年草なのです。葉が海草のひじきに似ている事から「おかひじき」なのだとか。

 我が家の近くのおかひじきは、思ったとおり、ちょうど食べごろでした。夏になると花が咲いて硬くなってしまうので、今ごろの葉先を食べるのが1番おいしいです。
我が家ではサッとゆでたものを和風ドレッシングや醤油マヨネーズで食べるのが人気。アッという間にお皿が空になってしまいました。また採りに行こう~っと。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック