ニワトリの寿命って……?

今朝、飼っているニワトリ(横班プリマスロック種)の1羽が、鶏小屋の中でうずくまったまま冷たくなっていました。昨日の夕方、エサと水の世話をしたときは普通に止まり木で丸くなっていて、とくに様子がおかしい、ということもなかったと思うのだけど。何か病気だったのか寿命だったのか、悪いものでも食べたのか……。
世の中では鳥インフルエンザが騒がれていても、我が家の子供たちは家族の一員のようにかわいがっていたし、ニワトリのほうでもなついていて放し飼いにしても夕方にはちゃんと小屋に戻っているりこうな子でした。
小屋の傍らのミカンの木の下に埋めて、花盛りのサザンカとスイセンを供えました。
天国で元気にかけまわっていますように。

↓ありし日の姿
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

jiji
2007年06月11日 22:11
初めてカキコいたします ウェブリで”こんな事もあって人生かな!!”というブログを書いておりますjijiと申します。はじめまして 宜しくお願いいたします。

とてもキレイな羽のニワトリさんですね。とても大切に飼われていたのですね。ご冥福をお祈りいたします。

ニワトリの寿命はですね 平均が10年でございます。

卵を取っていると もう少し短くなるとも聞いたことがございます。

上手に飼育すると 15年から20年生きるそうです。

いままで残っている最高長寿のニワトリさんは 30年生きたそうでございます。
 
要訳いたしますと 8年から30年の間 という幅広い結果に相成りました。

ワタクシは 人工孵化で孵したオスのニワトリを ペットとして飼っているのでございます。
今年の6月で七歳になるのですが、二ヶ月前に左の羽に腫瘍ができまして 車の助手席に乗せて 町の動物病院へ行ってまいりました。 
すれ違う方 みなさんジロジロニヤニヤ見るのでございます 女の人が車の助手席にニワトリ乗せてドライブしてたらジロジロ見ますか?  見るわな!(笑     ではどうか!! 

この記事へのトラックバック