房総しおかぜ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿のお肉でプチ燻製。

<<   作成日時 : 2017/01/30 11:24   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は4月並みの気温とかで、
室内は暖かいですが、
こちらでは強風が吹き荒れています。
妙なお天気ですね(^o^)


主人の友達で、
趣味が狩猟という方がいて、
毎年晩秋に狩猟の解禁になると、
北海道にエゾジカを撃ちに行ってるそうです。

そして毎年のように
獲れた鹿肉をどっさり送っていただきます。
小分けにして冷凍して、
焼き肉にしたり、
シチューにしたり、
いろいろ味わっていますが、
今回はジャーキーを作りました♪
昔〜の記事→
でも作ってましたが、
作り方は適当&簡単ですが、
市販のビーフジャーキーに負けない味かも!?

写真は撮ってないのですが……
鹿肉は薄くスライスして、
塩、こしょう、赤ワイン、ニンニク、ローリエなどに半日ほど漬けてから
干し網などに入れて、表面が乾燥するまで乾かします。

その後、スモーカーにチップをセットして、
網に干した肉を入れて、
燻すこと10分ほど。
薄切り肉+かなり乾いているので、
熱が通って、燻製の風味がつけばそれでいいかな?というかんじです(^^;)
画像
ちょっと前に流行ったタジン鍋みたいな、ミニスモーカー。
これならキッチンのガス台でもできますよ〜♪

↓この商品です♪

ソト(SOTO) いぶし処 スモークポット レッド ST-126RD
ソト(SOTO)
2012-05-23


Amazonアソシエイト by ソト(SOTO) いぶし処 スモークポット レッド  ST-126RD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



できあがりはこんなかんじ。
画像
見た目はすごい色ですけど
後引く…というか、ビールが欲しくなるような味ですよ♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
びっくり!
北海道までシカ猟に行かれるなんて〜
シカ肉を食したことのない私の印象だと 単純に臭いがあるのでは? と思ってましたが 美味しいのですね?
そしてこのスモーカー 可愛らしくて便利に使えますね。大きな物だと出して来て使うのも片付けるのも面倒になりますから。
姉はよくチーズをスモークします。美味しいですよね。
しおん
2017/02/06 15:09
こんばんわ!!
私も驚きました!
狩猟!
鹿肉!
そして自家製ビーフジャーキー!!
すごいですね〜
燻製というと、、、アウトドア料理!というイメージですが、こんな風にお家でも楽しめるんですね^^
自家製ビーフジャーキー、最高のおつまみですねっ
Jill
2017/02/06 21:48
しおんさん

狩猟の好きな人にとっては、
北海道はやはり天国らしいです。
野生動物は、撃ったあとの処理次第で、臭みが全然違うそうです。主人の知人の処理が上手なのか、全然臭いと思ったことはなく、美味しいですよ!
チーズのスモーク美味しいですよね。私もこれでたまに作ります♪(*^_^*)
五目釣り師の妻
2017/02/07 11:10
Jillさん

いわゆるエゾジカですね。現地じゃ増えて農家の人には被害がいろいろ出ているので、
撃ってもらってちょうどいいくらいらしいです(^^;)
小さい燻製器なので大きなものは作れませんが、ちょっと気分を味わうには、便利です♪
ジャーキーは先日、主人の友達が飲みに来たので、その時のおつまみに消えました〜(^0^)
五目釣り師の妻
2017/02/07 11:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鹿のお肉でプチ燻製。 房総しおかぜ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる