房総しおかぜ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 畑の唐辛子で……

<<   作成日時 : 2010/01/23 11:13   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 8

 昨夏は畑でいわゆる日本的一般的唐辛子の「鷹の爪」とキムチなどに使われる「韓国唐辛子」を作り、どちらもよく穫れました♪

 この頃よく乾燥した日が多かったので、カラカラに干しあげて瓶の中に保存。
画像
左が鷹の爪で右が韓国唐辛子。韓国唐辛子は太めでやや肉厚なので、そのまま干すと内側や種がカビたり腐ったりしやすいので、割って干した後、種を除いてあります。

 鷹の爪は、煮物や漬け物、炒め物などに刻んで使っています。韓国唐辛子は、ミルサーがあるので粉にしてみました。
画像
あっという間に粉々!

手作りの一味唐辛子ができました〜!
画像


ところが素手で唐辛子を触っていたので、その後うっかりその手で顔を触ったら、ヒリヒリ〜〜(汗)唐辛子を扱うときはご注意を!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
畑の唐辛子で Part2 大根のカクテキ
 2月も近くなると、まだまだ寒いようでも畑の作物はそろそろ春の準備を始めます。先日も結球しなかったできそこない白菜につぼみがついているのを発見。冬越ししてしまったルッコラにもつぼみ。まだ収穫していないブロッコリーも急にのびはじめたし、ソラマメやキヌサヤも大きくなってきました。 ...続きを見る
房総しおかぜ通信
2010/01/26 13:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
唐辛子はウチの食卓でも活躍してくれますので、作りたい候補です♪
その時は手、要注意ですね!彼にこれ見せたらやはり昔、実家にいた頃に唐辛子触った手で目を擦って大変痛かったそうです。(汗)
あつこ☆
2010/01/23 19:00
私も乾燥させて常備してます。
素手で触ってその後顔を触っちゃうの
しょっちゅうなんです。。。
学習能力のない私(爆)
むーみん
2010/01/23 20:17
あつこ☆さん
唐辛子ってわき役だけど、意外と欠かせないですよね!作った一味はうどんにかけたりしてます。もっとたくさん作って、畑の白菜でキムチも作ろうかな〜と思ってます♪
五目釣り師の妻
2010/01/24 09:02
むーみんさん
私も以前に「ハバネロ」を作ったことがあって、そのときもヒドい目にあっているのに(激辛だけあって、今回の唐辛子より超強烈だった!!)学習してないです(爆)
五目釣り師の妻
2010/01/24 09:04
ハバネロ、同じ仲間だろうと隣に伏見甘長を植えた私。激辛長になってしまいました。

あられ
2010/01/24 13:59
韓国のトウガラシはうまみがあって、好きです。
忘れたころに辛さが、顔から、、、、、痛々しいですね〜
ひろりん
2010/01/24 18:03
あられさん
唐辛子&ピーマン系って交雑しちゃうんですね!激辛の甘長、ちょっと食べてみたいかも(汗)
五目釣り師の妻
2010/01/24 18:05
ひろりんさん
辛さそのものは韓国唐辛子のほうがマイルドですね。うちの家族はけっこうキムチが好きなので、作り始めたんですよ。でもキムチにしたらあっという間になくなりそうな……。
痛かったのは鼻の下(!?)だったので、何か微妙なかんじでした。目とかでなくてよかったですけど……。
五目釣り師の妻
2010/01/24 18:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
畑の唐辛子で…… 房総しおかぜ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる