房総しおかぜ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘夏みかんがいっぱい

<<   作成日時 : 2009/05/25 15:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 南房総は、おいしい柑橘類が豊富です。四国や紀伊半島などに負けず劣らず、冬の間は温州みかんやゆず、レモン。春から初夏にかけては甘夏みかんや夏みかんなど、一年中楽しめます。近所にもみかんの木のあるお宅がいっぱい。

 今日も、甘夏みかんをたくさんいただきました。早生系の「紅甘夏」と呼ばれる皮のオレンジ色が濃い種類。
画像
お日様がたくさん詰まったみたいなきれいな色で、中身もとってもジューシー♪ いわゆる「甘夏」は「川野夏橙」といって、これからが本番だそうです。

 皮をむいてそのまま食べるのはもちろんのこと、ジャムやママレード、甘夏ピール、ゼリー、ジュースなどいろいろ味わえます。これから暑くなる時期は、ちょっと手間ですが実をむいておき、冷蔵庫で冷たくしてからいただくのがお気に入りです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今度はびわがいっぱい♪
 今年も田んぼ&農的師匠のイケさんが「びわが山猿に食われちまうからとりにおいでよ〜」と連絡が。果実採り大好きの長男とともにさっそくお邪魔してきました。 ...続きを見る
房総しおかぜ通信
2009/06/03 13:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
甘夏みかんがいっぱい 房総しおかぜ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる