房総しおかぜ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 白菜キムチと韓流ランチ!

<<   作成日時 : 2009/02/18 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今年度は小学校の役員をしておりまして、なかでも「家庭教育学級」、簡単にいうとPTA向けの学習と親睦を兼ねた講習会的なものを企画する係でした。学期に1回開催してきましたが、3学期は子どもたちのお母さんのなかに韓国の方がいるので、その方から白菜キムチの漬け方と簡単な韓国家庭料理を教えてもらう、というのがテーマ。

 出席者の確認やら学校との連絡やら謝礼の準備やら会場になる家庭科室の備品のチェックやらでバタバタ、滞りなく進行できるかどうかドキドキ。韓国食材店&食堂をされているお友達も茨城から応援に来てくださることになり、どうにか当日を迎えました。

まずはキムチの漬け方。
画像

 粉唐辛子、煮干しのダシ、アミの塩辛、タマネギ&りんご&にんにく&ショウガのすりおろし、大根&ニンジンの千切り、ニラ等が入ったタレをまず作ります。このタレを前日に塩漬けにしておいていただいた白菜の葉の間に塗り付けながらはさんでいきます。
 食べごろは4日後くらいとのこと。楽しみ〜♪

次にニンジン、タマネギ、ニラ入りのチヂミとトック(韓国風お雑煮的餅入りスープ)を調理。チヂミは韓国風お好み焼き。薄くカリッと焼いて、タレをつけていただきます。トックは煮干しとかつおぶしと昆布のダシに、鶏肉、タマネギ、にんじんなどの具を入れ、塩で味付け。韓国餅のトックを入れて煮込み、最後に卵を溶き入れ、お椀によそってからもんだ韓国海苔を散らす、というものです。トックはモチモチッとしていて、はじめての食感!
画像
写真がイマイチですね〜。もっと近くで撮ればよかったわ。
軽食程度かな〜と思っていたら、意外に満腹!!! 試食用にもってきていただいた食べ頃のキムチもいただいて、参加者一同、満足〜。無事、終了しました。
私も役目を終えて、ホッとひと息〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
以前に台湾からお嫁に来た人に水餃子を教えてもらったときのこと。皮を伸ばすのに自分の指ばっかり麺棒で伸ばそうとするわ、段々大きくなってスイトンか?といわれるような固まりになってしまったりとかだったのを思い出しました。
あられ
2009/02/22 21:31
ふだん作らない料理を教わる、というのは楽しいですよね
週末あたりから漬かったキムチを食べてます。が、息子のドカ食いであっという間になくなりそうです。

五目釣り師の妻
2009/02/23 07:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白菜キムチと韓流ランチ! 房総しおかぜ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる